スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーナッツ
2008年07月25日 (金) | 編集 |
長女が帰省してきました。
長い夏休みの始まりです。

ドーナツ
お土産はこれでした。
もっちりふんわり美味しいです~
でも、ちと甘いかな。

女満別空港に降り立って「寒い!」と長女。この時の気温16、8度でした。
ちびっこも今日が終業式、明日から夏休みです。
あたしも夏休みが欲しいわ~~


スポンサーサイト
雨の合間に
2008年07月24日 (木) | 編集 |
今日もやっぱり雨降りました(T_T)
午後からは降っていないので、このまま回復してくれるといいけれど。


ガーーーン!!
ビレッジメイド
雨続きなのでビレッジメイドのたくさんの蕾がかわいそうなことになってしまいました
ベルイシスの蕾も同じようになってしまい今年の開花はほんの数輪でした(涙)

そんな中で元気に開花していたのは…

チャールズ・オースチン(ER)
チャールズ・オースチン

チャールズ・オースチン
我が家の古株1等賞の子です。
メモを見ると1998年に購入しているので、今年の花は11年目の花という事になります。
ここ数年は元気が無く、そろそろ寿命なのかと半ばあきらめかけていたら、今年は良いシュートが上がってきてホッとしました。



バーバスカム
バーバスカム、タグに長~い名前が付いていたのですがメモが見つからず、後から探そうっと。
すごく好みの色合いでバラとツーショットを狙って植えたのに、今からこの先具合だと花期が合いませんーー!しかも隣のバラは凍害がひどく樹高があまりにも低く…上手くいかないもんですね



都ふぶき
昨日の斑入りすみれ、都ふぶき(まいまいちゃんいろいろとサンキューです)を違う角度からデジしてみましたら、あらら~~~~斑入りの葉っぱがほとんど無くなってしまって…
よししさん、このままだとヤバイですね!
でもでも緑の葉っぱを取り除いてしまうと、葉っぱがほとんど無くなるような
盛んに種を飛ばしていますが、その種から発芽したら葉っぱに斑は入るのかな(・・?



明日はちびっこの小学校、終業式です。
そして明後日はいよいよ学年最大イベントの日。
帰省してくる長女を迎えに空港にも行かなくちゃならないし慌しい日々です。
とにかくとにかく晴れますように!


今日も雨降りました。
2008年07月23日 (水) | 編集 |
相変わらず毎日雨降ってます
今日は降ったり止んだりで蒸し蒸ししていて、おかげで洗濯物の乾きが悪いったら(T_T)
北海道でこれなら、本州方面はどんな?


ニューヘンダーソニー
気が付くと、クレマチスのニューヘンダーソニーが咲いていました。
いい色です


プリムラ カピタータ
頂き物のプリムラ カピタータの開花は来年だろうと思っていたら、蕾が付いて開花が始まりました。
でも、外側から開き始めて、中心まで全部開かないうちに開いた端から次々と落ちてしまう
こういう物なのでしょうか?


斑入りスミレ
こちらも頂き物、斑入りスミレの(名前は何だったかな?)新しく出てきた葉っぱは斑入りではなく普通の緑色の葉っぱですが、何故(・・?


ミニトマト
ミニトマトは赤、黄、オレンジのを1本ずつ植えましたが、黄色がやっとこさ、ここまで色付きました。
植えたのが遅かったからねぇ。
あっ!今年は黒いトマトは植えませんでした。
園芸店で聞くと黒くなるにはかなり時間がかかるそうだし、中身が黒っぽいってだけで外側の色は変わらないそうなの。それじゃあ別に植える必要ないよね。

画像は全て数日前、雨の合間にデジしました。


そろそろカラッと晴れないかな。


ストロベリー・ヒル
2008年07月22日 (火) | 編集 |
朝から草取りに励みました。
ほんのちょっとしか無い地面がカタバミに占領されてしまって、それはまるでカタバミのじゅうたんみたいな
ググッてみると想像以上の繁殖力で根絶は難しそうです


ストロベリー・ヒル
ストロベリー・ヒル(ER)
すってき~~~~
香りも
これで枝がひょろひょろ~でなければ最高っす!



こんなステキな画像の後で何ですが…


晩御飯のおかずにギョーザ作りました。
ギョーザ
今日のギョーザは美味かった~~
手作りよりも買った方が美味しかったので、あんまり作る事は無かったけど、克服したかもよ!!
買ったのより美味しかったよん(^^)v


今日のバラ
2008年07月21日 (月) | 編集 |
ほぼ書き終えたところでうっかりして…記事が消えちゃいました
この間も同じような事して消えちゃったんだったわ
記事を下書き保存しましたってわざわざ赤い字で書いてあっても油断大敵です。
気分を新たにもう1回書くとするか~~はぁ。。


フェリシテ・パルマンティエ
フェリシテ・パルマンティエ(A)
一季咲、最後の花です。


プチット・ドゥ・オランド
プチット・ドゥ・オランド(C)
こちらも一季咲、最後の花。


タスカニー
タスカニー(G)
やはり一季咲、最後の花。
今年は花数少なくって残念でした。来年こそは…


マダム・イザック・ペレール
マダム・イザック・ペレール(B)
こちらも最後の花。株が充実すると返り咲き有りでしょうか?有るといいなぁ。


シェイラーズ・ホワイト・モス
7月20日
シェイラーズ・ホワイト・モス(M)は一季咲ですが開花が始まったばかりです。

シェイラーズ・ホワイト・モス
7月21日
花はモチロンの事、モスローズはやはり蕾がヨダレものですよ~~


ストロベリーヒル
春に東京のチェルシーでGetしてきたストロベリー・ヒル(ER)は二番花が咲き始めました
タグにはミルラ香にレモンの香りが混じるみたいにありますが、ミルラ香でも甘すぎスパイシーな香りがします。
棘がほとんど無いのは良いとしても、枝が細くひょろひょろ~っと伸びて支柱無しではちょっと…って感じ。
何だかかなり大きくなりそうです。

ふぅ~~~書き終えた。
2度目のうっかりをしないように、これで消えたら…(大泣き)


今日のバラ
2008年07月20日 (日) | 編集 |
筋肉痛です
昨日は夏祭りでずいぶん歩き回ったからなぁ。。
今日はちびっこの部活も休みで、2人の~んびりHDDに録画してあった番組を見ながら、ゆったりと過ごしました。
ふと気が付くと、いつの間にかちびっこは眠りついていました。
こんな事はめったに無い事なので、昨日はよっぽど疲れたのでしょうね。

ちびっこが眠ってしまった合間にちょっとだけ庭仕事、傷んだ花柄を摘んだりしました。


ビレッジメイド
ビレッジメイド(C)
たくさんの花が1月もの間、次から次へと咲き続けています。
ただ、今年は咲き始めが暑すぎたり、その後は雨続きだったりとで、この子にとってはあまり良い環境ではなかったかな~


レーヌ・デ・ビオレット
レーヌ・デ・ビオレット(HP)
あまりの花持ちの悪さに「抜く!」と言ったのが聞こえたかどうか?
珍しく揃って開花中で「抜かないで」とアピールしているかのようです(笑)
こんな姿見せつけられると、迷うわ迷うわ~~~


チャールズ・オースチン
チャールス・オースチン(ER)
1枝に、これだけの蕾…これでもいつもよりも少ない方です。


アンジェラ
アンジェラ(Cl)
気温が低くなって、本来の濃い色で咲いています。
この色は目立つので、おば様達に人気です(笑)
今日も年配のおば様に「見事ねぇ~」と、声をかけて頂きました。


バレリーナ
バレリーナ(HMsk)
少量とはいえ雨続きだったので、あっという間にこんなかわいそうなお姿に…
たくさん咲いていても、おば様達には見向きもされず。。
あたしは好きだけどねぇ。


イヴ・ピアッチェ
イヴ・ピアッチェ(HT)
我が家のデーハー1等賞です。
Getしたのは数年前ですが、どうしてこの子を買ったのか?未だに謎です。。



ブルックサイド
ゲラニウム ブルックサイドが満開です

サマースカイ
八重咲のゲラニウム サマースカイも今年は順調に開いてきて…
まだまだ蕾びっしりですよ~

サマースカイ
こっちの方が実物の色に近いかな。
花径小さめですが、とってもかわいいです。

基本的に香りのある花が好きですが、ゲラニウムは香りが無くても許せちゃう~~


種蒔き…その後
2008年07月19日 (土) | 編集 |
マクロペタラ
6月18日のその後の様子です。
マクロペタラ
さてさて、種蒔きしたのはいつだったかと調べてみましたら、昨年2007年7月5日でした。
発芽は1年経って2008年5月25日、本葉が出たのは6月18日です。
ほんの、ほんのちょっとずつですけど確実に大きくなっていますね。
ただ、開花までとなると冬を何回越えなければならないのか?
冬越し一回の失敗で全てパーになっちゃう…それだけは勘弁して欲しいですねぇ。


ゲラニウム
ゲラニウム
こちらは6月18日に種蒔き、6月28日発芽のその後です。
まだ1つしか出ていませんが、班入りの葉っぱがかわいいです~
もう1種種蒔きしたゲラニウムは、まだ音沙汰無しです。う~ん。追加で蒔いてみようかな。



[READ MORE...]
イングリッシュローズ
2008年07月18日 (金) | 編集 |
小雨が降って肌寒いほどの日が続いています。
せっかく咲いたのに雨の重みが加わってバサッと花びらが落ちてしまう子、ボーリングして開かないままダメになる子…
そろそろポカポカ天気になってくれるといいけれど。

ここ数日間のイングリッシュローズをどうぞ~~

ジャネット
ジャネット
7月11日
とても美しいのですが、暑さに弱いようで開花したら直射日光の当たらない場所に避難させています。


クリストファー・マーロウ
クリストファー・マーロウ
7月7日
凍害がひどく、瀕死状態からのスタートでした。
1番花は2つだけで、気が付いた時には開ききっていてちょっとがっくりです。


セント・セシリア
セント・セシリア
7月8日
こちらも凍害がひどかったです。
強いミルラ香がたまりませんーー


チャールズ・オースチン
チャールズ・オースチン
7月12日
我が家の1番の古株です。
今年は太く良いシュートが上がってきたので、もうしばらくがんばってもらいたいです。
ジューシーなフルーツ香がします。


ウィンチャスター・キャシードラル
ウィンチェスター・キャシードラル
7月13日

ウィンチェスター・キャシードラル
7月15日
↓のメアリーローズの枝変わりで、時々ピンク色のスポッツが入るのが魅力的ですが、今回はこんな大きくピンク色が出ました。


メアリー・ローズ
メアリー・ローズ
7月15日
気が付いた時にはこんなに開ききっていました。
この子といい、↑のウィンチェスターといい、花付きは良いのですが、花持ち悪すぎでバサッと花びらが落ちてしまうのが何とも・・・


ジェフ・ハミルトン
ジェフ・ハミルトン
7月15日
バラ買いツアーでGetしてきた子、ぽつりぽつりと咲いてきました。
香り良く、何よりもシャキッと上を向いて咲いている姿がいいですね~
出来ればポツポツじゃなく一気に咲いて欲しかったです。



明日は町内の夏祭りです。
今年もやはり怪しい天気で、雨が降れば吹奏楽は演奏会のみでパレードは中止になります。
さて、どうなる事か。。


オホーツクの旬の味
2008年07月17日 (木) | 編集 |
ホッカイシマエビ食べました~
この間は「えび文字」でしたが、今日は忘れずに…

ジャジャ~~~ン!!
ホッカイシマエビ
名付けて「えび女」です(笑)
流行るかしら?




美味しいですよ~


アンスティティ・リュミエール
2008年07月16日 (水) | 編集 |
アンスティティ・リュミエール (ギヨー)

アンスティティ・リュミエール
7月8日

アンスティティ・リュミエール
7月10日

アンスティティ・リュミエール
7月13日

アンスティティ・リュミエール
7月13日

1番きれいな時に雨に当たってしまいましたが、花持ち良く、比較的雨にも強い方です。
中心部が色濃く、ぼってりとした花がたっぷり咲いた姿はそれはそれは見事な物で、庭の中では目立つ存在です。

雨上がりの日、バラを見にいらした年配のご婦人の目に止まり、自分の庭にも欲しいと言うのでバラ買いツアーの時の園芸店に在庫確認してみると今年の入荷は無かったとの事でした。
その後、ネットで探していて大きな間違いに気づきました。
てっきりデルバールだと思っていたら、ギヨーだったのですね。
電話で在庫確認した時にもデルバールと言ってしまったあたしです…



バラの家
こちらにありました。7月23日9時59分までポイント10倍やってますよ~


オールドローズ
2008年07月15日 (火) | 編集 |
お待たせしましたっ!
たまっていた画像の整理がやっと終わったので、久々に我が家のバラを。

マダム・アルディ(D)
マダム・アルディ


マダム・アルディ

スキスキ大好き
もう1本買って地植えで大きく育てたい。それには何か抜かなくては地面が無いです。。


コント・ド・シャンポール(P)
コント・ド・シャンポール

本にジャック・カルチェに似ていると、書かれている事がありますが、こちらの方が色が濃いし、やっぱり全然ちがいますよ~


バリエガータ・デ・ボローニャ(B)
バリエガータ・デ・ボローニャ


バリエガータ・デ・ボローニャ

こちらは地植えにしています。
並べて植えているオディエの枯れ込みが激しかったのですが、こちらはいたって元気。
現在2m近くになっていて、目線よりも高い所で咲いてもくんくん出来ませんーーー


フェリシテ・パルマンティエ(A)
フェリシテ・パルマンティエ


ファリシテ・パルマンティエ

フワッフワで甘い香りがします~


カーデナル・ド・リシリュー(G)
カーデナル・ド・リシリュー

こちらは色がたまりませんーーー


プチット・ドゥ・オランド(C)
プチット・ドゥ・オランド

名前の通り花径小さめの子でしたが、年数が経って花径大きくなってきました。


トゥール・ド・マラコフ(C)
トゥール・ド・マラコフ


トゥール・ド・マラコフ

大きな花がぶら下がるように咲きます。
今年は花数が少ないのに、せっかく咲いたらです。。


タスカニー(G)
タスカニー

こちらも今年は花数が少なくてがっかり。。
場所があればぜひ地植えにしたい。


レーヌ・デ・ビオレット(HP)
レーヌ・デ・ビオレット


レーヌ・デ・ビオレット

棘がほとんど無いです。
たくさん咲くとステキですが、とにかく花持ちが悪い。悪すぎっ!
それなのに少ない地面を占領している。。
この子を抜いてアルディを植えようか?
いやいやタスカニーの方が左右に植えた子とのバランスが良いかも。。
う~ん。迷うわ。。

全て10日~15日の画像です。
一季咲の子はそろそろ終盤です。
ジリジリ暑い日は花びらがすぐにヘナヘナ~っとなって、その後は雨続きだし。
暑さにも雨にも弱いオールドローズにとっては過酷な年だったかも。


豚の角煮@おネェMANS
2008年07月14日 (月) | 編集 |
日テレ系で火曜夜7時から放送中の「おネェMANS」マロンの料理コーナーから究極にカンタン!超本格的ウーロン茶角煮を作ってみました。
いつもあたしが作る角煮は煮込み時間が長く、美味しいけれど肉が硬くなってしまうので、トロトロの角煮が食べたいが為に圧力鍋を買おうか迷っていたところでした。
ところが、このマロンレシピは簡単で煮込み時間たったの40分なんて、これで美味しいトロトロの角煮が食べられるなら圧力鍋いらないしね~
早速レシピ通りに作ってみましたら、火加減が弱かったせいか40分では物足りなく、もう少し煮込みました。
味は甘みが足りなく砂糖とみりんを追加しましたが、これは使用しためんつゆの種類にもよりますね。

そんなこんなで作った完成品はこちら
豚の角煮

出来立て熱々はトロトロで美味しかったです~~
ただ、時間が経つとやはり硬くなってしまうのは仕方ないのでしょうか?
でもでも、1番気に入らないのは↑の画像がいまいち美味しそうにデジ出来なかった事。。
早く食べたくて、ちびっこがせかすからさ。。ちっ。。


もうすぐ夏祭り♪
2008年07月13日 (日) | 編集 |
町内の夏祭りの日が近づいてきました。
地元の高校生も踊りに参加するので、昨年までの3年間、長女の衣装を縫いました。
今年は快く友人の子の衣装を縫わせてもらいました~

衣装

みんなでこれを着て踊ると、ヒラヒラしてかわいいでしょうねぇ。
これは「赤軍」ですが、他の軍はどんな衣装を着て踊るのか楽しみです~
そういえば昨年の長女も「赤軍」だったわ。

この時期、毎年天気が怪しいのですが、今年もやはり・・・怪しいらしい。。



ゲラニウム
2008年07月12日 (土) | 編集 |
先日の「バラ買いツアー」でお持ち帰りしてきたゲラニウムが咲きました。

シネレウム バレリーナ
バレリーナ

網目模様がそそられます~色もスキ
丈は低くて地面を這うように伸びて咲きます。


ファエウム
ファエウム

別名 黒花フウロ
こちらは丈が100cmと高くなるわりには花は小さめです。

↑の2種の他にジョンソンズブルーを買ってきました。
だってね、ずっと何年もの間ジョンソンズブルーだと信じて育てていたのが品種違いだとわかったから。


ブルックサイド
ブルックサイド

これがうわさの品種違いの子です。
画像ボケボケですが、大株になってびっしりの花がず~っと咲いています。
すごくきれいな薄~いパープル色をしていて、この色がかなりお気に入りですが、なかなかデジでは本来の色が出ません~


スプリッシュスプラッシュ
スプリッシュスプラッシュ

我が家のゲラニウムの中で大好きな3本指に入るゲラです
たくさん花を付けていますが、今年の花は白の分量が多めな感じです。


プラテンセ サマースカイ
サマースカイ

八重咲きのこの子も咲き始めました。
年数が経っているのでかなり大株になって蕾びっしりです~
昨年はきれいに開花できなかったので、今年は水分たっぷり与えて今のところはいい感じですね~


さてさて、バラはと言うと昨日の雨で一気に傷んでしまいました。
それでもまだ咲いていますよ~~
画像整理さぼってたまってきました。。
徐々にアップしていきますのでお楽しみに~~~(^^♪


がんばれクムスン
2008年07月11日 (金) | 編集 |
1話30分にしても、全163話は長いですねぇ。
でもこれが、面白くて面白くて30分があっというま!
地上波で今119話だったかな?続きが早く見たくて…
100話超えた辺りで、死んだと聞かされていた母が実は生きていて、腎臓を移植しないと命が危ないと。それを知ったクムスンはドナーとなって腎臓を提供…
涙無しでは見られず、毎日毎日真昼間から…
ちょうどその頃、CSホームドラマチャンネルでクムスンの放送が始まり、クムスン出来ちゃった婚3日目にして交通事故でだんな様に先立たれ…
よくもまぁこんなストーリーを考えたものですわ。
又、登場人物の絡みが絶妙で、さすが韓国ドラマって感じです。




腎臓の話が出たところで何ですが・・・


[READ MORE...]
今シーズン初♪
2008年07月10日 (木) | 編集 |
さて、今日もバラの画像を…と思いましたが、久々にちがう物を。。

オホーツクの味覚、北海縞えびです。
北海縞えび

今シーズン、やっとこさ我が家の食卓に登場したので、某所よりトリケラちゃんの真似っ子して「えび文字」にしてみました
この後、モチロン食べました。美味しかったよ~~もっと食べたいっ!


ネットでも買えますが、お高いですねぇ




そして今日の収穫です。
いちご

今年のいちごは甘くて美味しいです~~



[READ MORE...]
咲いて咲いて・・・
2008年07月09日 (水) | 編集 |
結局30度超えの日は1週間続き、バラはとにかく一気に咲いて咲いて・・・
気温の落ち着いた今日は辺り一面バラの香りに包まれています~


マダム・アルディ(D)
マダム・アルディ

大大大スキなバラ。昨年、瀕死状態から立ち直って蕾を付けました。


バリエガータ・デ・ボローニャ(B)
バリエガータ・デ・ボローニャ

こちらも、大大大スキ~
大好きなのがいっぱいで困っちゃいます~(^^ゞ


スヴニール・ド・ドクトール・ジャメイン(HP)
スヴニール・ド・ドクトール・ジャメイン



カーデナル・ド・リシュリュー(G)
カーデナル・ド・リシュリュー


カーデナル・ド・リシュリュー

数年前に○ンティークさんで買った挿し木苗、鉢植えですが今年はずいぶん大きくなって花数も多いです。


バロン・ジロー・ド・ラン(HP)
バロン・ジロー・ド・ラン

1番花、最後の花です。
立派なシュートがビュンと伸びているので今後が楽しみです。


ルイーズ・オディエ(B)
ルイーズ・オディエ

一気に、ほぼ満開。。早すぎっ。


グラス・アン・アーヘン(F)
グラス・アン・アーヘン

こちらも一気に満開。今年の花は大きいです。


フェリシア(HMsk)
フェリシア



エンジェルローズ(Pol)
エンジェルローズ

満開。剪定後、鉢増しの予定。


イボンヌ・ラビエ(Pol)
イボンヌ・ラビエ

こちらは鉢植えで、あまり大きくしないように管理。


アンジェラ
アンジェラ


アンジェラ

凍害で瀕死状態から立ち直り(まさか、この子がねぇ(笑))開花しました。
今年の花は花径大きすぎず、色も濃すぎず程良く、このくらいの方が他の子達から浮かずに溶け込んでいて好きだな~と思うのは、本来のアンジェラがあまり好きではないという事になるのかしら(爆)


リアンダー(ER)
リアンダー

今年のリアンダーはすごく良いです~
凍害でア・シュロップシャー・ラッドがお亡くなりになったのが残念です。


ティージング・ジョージア(ER)
ティージング・ジョージア

芽吹きが遅く冷や冷やしましたが、その後スルスルと伸びて開花です。
実は他に今頃芽吹いた子が、それも数種。。
あきらめないで良かったです~

まだまだアップしたい画像がたくさんですが、夕べは早い時間に沈没してしまい、1日さかのぼって作業する有様です(^_^;)
限られた時間の中で何事も、もう少し要領良くやらないとダメですねぇ。


今日のバラ
2008年07月08日 (火) | 編集 |
毎日暑いので、庭仕事は午前中が勝負です。
鉢植えの数が多いので、水遣りだけでもかなり時間がかかり、花柄摘みやらなんやら…
あっという間に汗だくになってエアコンの効いた室内に逃げ込み(^_^;)
でも、今日はそれに加えて鉢増し2つ終わらせました。
ちょっとした風でもゴロンゴロン倒れてたからねぇ。これで大丈夫だろう(^^)v


エンジェルローズ(Pol)
エンジェルローズ

鉢植え、ほぼ全体です。


イボンヌ・ラビエ(Pol)
イボンヌ・ラビエ

鉢植えですが、1枝にこれだけの数の花が咲いています~


ルイーズ・オディエ(B)
ルイーズ・オディエ

大好きな大好きなオディエさまは寒さに強いはずだったのに、予想外に枯れ込み樹高は3分の2になってしまった。。ショック。。


ウィンチェスター・キャシードラル(ER)
ウィンチェスター・キャシードラル



ラプソディ・イン・ブルー
ラプソディ・イン・ブルー


う~~ん。どれもこれもいまいちな画像です。。
陽射しが強すぎるとダメで、かと言って朝早いと超日陰の庭なので、それはそれでいまいちなのです。
むずかしいもんですなぁ



画像整理が追いつきませんーーー(^_^;)
2008年07月07日 (月) | 編集 |
暑い日が続いて、バラは一気にドバーーーッと開花、そして一気にダメになっています。
少しでもきれいな姿をデジ…するのはいいのですが、画像整理が追いつきませんーーー

我が家のオールドシリーズをどうぞ~~~

トゥール・ド・マラコフ(C)
トゥール・ド・マラコフ

7月5日

トゥール・ド・マラコフ

7月7日


ヘルモサ(Ch)
ヘルモサ



ジャック・カルチェ(P)
ジャック・カルチェ



ベルイシス(G)
ベルイシス



デューク・オブ・エジンバラ(HP)
デューク・オブ・エジンバラ



フェリシテ・パルマンティエ(A)
フェリシテ・パルマンティエ



マダム・イザック・ペレール(B)
マダム・イザック・ペレール


どれもこれも香り◎です~


今日のバラ
2008年07月06日 (日) | 編集 |
今日もとっても暑い1日でした

ポール・セザンヌ(デルバール)
ポール・セザンヌ


ポール・セザンヌ

1輪目、2輪目とも黄色が強く出てしまって、らしくない感じになってしまいました。
そうそう、今年から名前が替わったそうなのですよ。

ポール・セザンヌタグ

先日の「バラ買いツアー」の園芸屋さんで見たタグにはこんな風に書いてありましたよ。


コーネリア(HMsk)
コーネリア


コーネリア

暑くて一気に開花が進みました~


レオニーラメッシュ(Pol)
レオニーラメッシュ


レオニーラメッシュ



ピーチプリンセス(Min)
ピーチプリンセス



エンジェルローズ(Pol)
エンジェルローズ



バロン・ジロー・ド・ラン(HP)
バロン・ジロー・ド・ラン


バロン・ジロー・ド・ラン

今年は花径大きく、色濃く咲きました。
ここまで色黒になると、別花?みたいに感じてしまいます。


タイトルに「今日のバラ」とありますが、正確には「昨日のバラ」です。
今日は水遣りが精一杯で、とてもデジするパワーなかったです
と言うのも、夕べは飲みまくり歌いまくり(毎度の事ですが^^;)
二日酔いの身体で暑い陽射しの中は、とってもきつかったす。。


我が家のバラ
2008年07月05日 (土) | 編集 |
30度超えの日が続いています
オールドローズの、もともと花持ちの悪いタイプの物は開いたはしから花びらがペタペタふにゃ~ってな感じにダメになってしまいます(~_~;)
又、咲いたままカリカリドライになってしまう子も。。(ーー;)
そうそう都合良くいく事ばかりではないですけどね。ワカッテルケドサ。。


リアンダー(ER)
リアンダー

7月1日

リアンダー

7月4日


ホワイトゴールド
ホワイトゴールド

7月1日

ホワイトゴールド

7月3日


クロッカスローズ(ER)
クロッカスローズ

7月3日

クロッカスローズ

7月3日

クロッカスローズ

7月4日


ローズ・オブ・ピカーディ(ER)
ローズ・オブ・ピカーディ

7月3日


ウィンチェスター・キャシードラル(ER)
ウィンチェスター・キャシードラル

7月4日

まだまだ咲いていますが、画像整理が追いつきません~~(^_^;)
んでもって、これからちびっこ部活関係の焼肉に行ってきま~す(^^)v


長らくお待たせしましたっ(*^^*)
2008年07月04日 (金) | 編集 |
我家のバラ達、次から次へと開花してきましたよ~
今年はどの花も色濃く、花径大きく、葉っぱも元気で大きい(笑)
昨年から使っている肥料が良いのはモチロンの事、寒暖の差が激しい事も原因の1つとなっているのでしょうね。

ここ数日間のバラの様子を。。

ビサントネール・ドゥ・ギヨー
ビサントネール・ドゥ・ギヨー

7月1日

ビサントネール・ドゥ・ギヨー

7月2日

ビサントネール・ドゥ・ギヨー

7月3日
まだたくさん蕾があるので、ぎゅ~っとまとまって咲くと又ちがったニュアンスが感じられるかも…


マダム・イザック・ペレール

マダム・イザック・ペレール(B)


ラプソディ・イン・ブルー

ラプソディ・イン・ブルー


カーデナル・ド・リシュリュー

カーデナル・ド・リシュリュー(G)


バロン・ジロー・ド・ラン

バロン・ジロー・ド・ラン(HP)


ローズ・ドゥ・レッシュ

ローズ・ドゥ・レッシュ(D)


スヴニール・ド・ドクトール・ジャメイン

スヴニール・ド・ドクトール・ジャメイン(HP)


イスパハン

イスパハン(D)


ルィーズ・オディエ

ルイーズ・オディエ(B)

まだまだ咲いていますよ~~
しばらくの間、バラ色の日々です~~~


お買い物編@バラ買いツアー
2008年07月03日 (木) | 編集 |
お待たせしましたっ!!
昨日の「バラ友と行くバラ買いツアー2008」お買い物編です~
今までは6月に決行していましたが、昨年から7月に変更です。
何よりも7月の方が開花しているバラそのものを見て香りを確かめることが出来るから。

園芸店


園芸店

ほらほら!!誘惑がいっぱいでしょっ


昨日のあたしの戦利品は・・・
1軒目の園芸店では迷わずこちらをGetです。
メイヤー・オブ・キャスターブリッジ

メイヤー・オブ・キャスターブリッジ(ER)
こんなに巻き巻きぐりぐりたっぷりのお姿で甘い香りを漂わせているなんて、ヤバイほど超好みです~~~

2軒目の園芸店(↑の2枚の画像がそうです)では迷いに迷ってこちらを。
ジェフ・ハミルトン

ジェフ・ハミルトン(ER)
この春ダメになった地植えのヘリティジの跡にピンク色のバラを植えたかったので、ピンクのバラを中心に見て回り、ジェームスギャルウェイと最後の最後まで迷ってジェフ・ハミルトンを買いました。
どちらも色、香りとも◎でしたが、最後の決め手はジェフの方が棘がきつくないようだったので、こんな感じで決めちゃいました。

2鉢Getでホコホコ満足して終わるはずが、最後に寄った上野ファームでまさかうわさのこの子に出会えるとは…
ナエマ

ええ、ええ。お持ち帰りしましたとも。
この冬の凍害でお亡くなりになった数に比べたら3鉢増えるくらいねっ。
でも、これでヘリティジの跡は…又、迷っちゃいますねぇ(~_~;)
他にゲラニウム3種とマルバストラムという名前の花の苗をお持ち帰りです。

昨日は本当に楽しい1日でした~
毎度運転手をしてくれるバラ友に感謝です(*^^*)
来年も連れて行っておくれ~~m(__)m


今年も行ってきましたっ!
2008年07月02日 (水) | 編集 |
回を重ねる事、もう何度目でしょうか~?
すっかり年1のお楽しみ行事となりました「バラ友と行くバラ買いツアー2008」
行き先は毎度おなじみの園芸店2軒、そして昨年から加わった上野ファームです~
それにしても今日は暑かった
汗だくでのデジは何だかいまいち君ばかりでしたが、まずは見てくださいませ~~
上野ファーム


上野ファーム


上野ファーム


上野ファーム


上野ファーム

クレマチスはモチロンの事、ジギタリスやデルフィニウムがあちらこちらに植わっていました。
そんな中で、あたしの背をはるかに超えたこの黄色い植物は何でしょうねぇ?

上野ファーム

もう1つ気になったのは、びっしりの白い花。と~っても甘い香りを漂わせていました。

上野ファーム


上野ファーム

バラも、モチロンた~っくさん植わっていましたよ(^_^)v
あっ!お姉さん、入っちゃいましたねぇ(笑)

上野ファーム


上野ファーム

放し飼いになっている鶏はデジを向けると、カメラ目線でポーズとっちゃったりして(笑)

上野ファーム

とにかく暑い1日でした

帰宅してからデジした画像を整理していると、昨年、大株になってたくさん花を付けていたバラが小さくなっていたり、昨年あんなに目に付いたバーバスカムが少なくなっていたりと、やはり旭川もこの冬の凍害はきびしかったのだろうと感じたのでした。

お買い物編へ続く。。


ゲラニウム ジョンソンズブルー
2008年07月01日 (火) | 編集 |
我が家のジョンソンズブルーに衝撃的な事実発覚してしまいました

ジョンソンズブルー

な、な、何と!!にせジョンソンズブルーだったという。。。

ブログにも何度も書いていますが、思えば何年も前に某BBSで見たジョンソンズブルーに衝撃を受けて、2株購入そして今に至るわけです。

まるで、生まれて初めてネコを見て、それはそれはかわいがって5年育てたところで、それはネコではなく犬だったことがわかった、そんな気分・・・ちょっとちがう?(笑)
いえね、犬もかわいいから別にいいんですけどねぇ(爆)

では、我が家のにせジョンソンズブルーは本当は何子ちゃんなのか?
先に登場した某BBSにジョンソンズブルーの画像を貼り付けたご本人に鑑定してもらったところブルックサイドと言う品種との回答を頂きました。ありがとうございますm(__)m
※プラテンセとクラーキーを交配←せっかくなのでこちらも忘れないようにφ(..)メモメモ
そして、ご本人様のサイトはこちらです~

そうそう、今回、どうしてジョンソンズブルー偽疑惑が起こったかというと、ジョンソンズブルーには種が出来ないんだそうですよ!
我が家はこぼれ種からのジョンソンズブルーブルックサイドが、あっちにもこっちにも芽を出して花まで咲いちゃってたりするのでした~
と言う事で我が家からお嫁に行ったお二方のゲラニウムはジョンソンズブルーブルックサイドですという事で、よろしく~~~
そうよ、犬もかわいいのよ~(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。